24JAPANの2話あらすじ・ネタバレ!【クロエ役が24ジャパンで鍵を握る!?】

ドラマを觀る人

24JAPAN(ジャパン)の2話あらすじ・ネタバレが気になっている人は多いのではないでしょうか(*^^*)

 

SNSでは、本家のジャック・バウアーと、今作品主人公のテロ対策ユニット第1支部A班班長の獅堂現馬(唐沢寿明)を、どうしても比較しちゃってしまうと言う人も多いです。

 

ん~、確かにオリジナル版みたいに、日本のドラマは制作費も膨大にかけれないでしょうし、そこまで危険な演技もできないでしょう^^;

 

その差が、本家の24 -TWENTY FOURと24JAPANのクオリティーに大きな影響を及ぼしているのではないでしょうか。

 

今回は、24JAPANの2話のあらすじ・ネタバレなどについてご紹介していきます。

24ジャパンドラマの見逃し配信は、コチラのVODで無料サービスがありお得に視聴する事ができます♫

24JAPANの2話あらすじネタバレ!

24JAPANの2話あらすじネタバレをご紹介します。

私は、クロエ役の配役者が24ジャパンで何か重要な鍵を握っていると思っています( ゚д゚)ハッ!

 

このドラマは、日本の「内閣総理大臣指名選挙」を舞台にして選挙当日に初の女性首相候補の朝倉麗(仲間由紀恵)と関係者の絡みが24時間・全24話に分けて放送されています。

つまり、簡単に言うと1話=1時間分のストーリー内容と言うことになりますよね(*^^*)

 

24JAPANの2話あらすじネタバレは、ドラマでは2時間経過している感じですが、前回からもうすでに朝倉麗(仲間由紀恵)や、テロ対策ユニット第1支部A班班長の獅堂現馬(唐沢寿明)の派手なアクションシーンは凄かったですよね^^

 

 

24ジャパンはオリジナル版のシーズン1を基本にしているのですが、2話のあらすじネタバレでは、まだシーズン1の展開で24時間が経過していくのかは判断がつきませんでした。

 

最終的には、オリジナル版のシーズン1のような終わり方をするのでしょうか。
はたまた、24JAPAN独自のストーリーや最終回があるのかが気になりますね~。

 

本家のジャック・バウアーは、シーズン1の頃は、そこまで非常ではなくて派手なアクションシーンも控えめで人間味溢れる感じでした。

 

しかし、シーズン1以降の作品では、あらすじネタバレからめちゃくちゃ過激な動きが多くて、「マジで!?ちょっと冷酷すぎない・・・」って言う感じも受けますよね><

 

まだまだ、24JAPANの2話では、獅堂現馬(唐沢寿明)は人間味がある感じですが、やっぱり視聴率を稼ぎに行くには、ファンが待ち望むような過激で暴力的なアクションシーンをやって私達、視聴者を惹きつけなければいけないでしょう。

24JAPANの2話の前回までのあらすじネタバレ!

24JAPANの2話の、前回までのあらすじネタバレをご紹介します。

 

オリジナル版「24 -TWENTY FOUR」の1シーズンは、「USA初アフリカ系アメリカ人大統領」が誕生するまでの24時間に、大統領を始末する計画と、ジャック・バウアーの子どものキムの誘拐拉致事件も発生していて、過激なアクションが見どころでしたよね(*^^*)

 

24JAPANの前回のあらすじネタバレは、このオリジナル版をベースにしていて、設定が日本人で一番最初の女性首相を誕生させるストーリーに変更になっています。

 

獅堂現馬(唐沢寿明)は、外国で邦人拉致問題を解決したりテロ用化学兵器工場を壊したりして大活躍していましたが、プライベートでは娘の獅堂美有(桜田ひより)とは仲が良いけど、奥さんの獅堂六花(木村多江)との夫婦関係は冷めきっていました。

 

そんな中、24JAPANの前回までのあらすじネタバレは、悪の組織により女性総理大臣候補の朝倉麗(仲間由紀恵)を始末する計画や、娘の獅堂美有(桜田ひより)がさらわれたりする事件が発生してしまっています。

スポンサーリンク


24JAPANの2話予想・展開【クロエ役が24ジャパンで鍵を握る!?】

24JAPANの2話予想・展開をご紹介します。

 

SNSでは、ポスター写真の獅堂現馬(唐沢寿明)が、銃口とカメラ目線がズレていたり、構え方が変と話題になっていました。

 

でも、そもそも本家のジャックバウアーの構えが、手首を曲げて銃口が下がる感じですから、構え方は別に変ではないでしょう(笑)

 

24JAPANの2話のあらすじネタバレで、獅堂現馬(唐沢寿明)の銃の構え方はしっかりしていると思いますよ。
ただ、ドラマ内でポスター写真のように、銃を構えながらチョイチョイカメラ目線になるアクションシーンをしたら、もう全然緊張感や臨場感は無くなるので、観ている方も面白くないでしょうね(笑)

 

そして、私は24ジャパンの2話で、あくまでも個人的な予想ですが、誰か帰らぬ人になるのではと思っています。
と言うのも、オリジナル版のシーズン1の物語は、事件解決後は決してハッピーエンドではありませんでした。

 

一番信頼していた仲間に裏切られたり、最愛の人を失ったりしています><
なので、24ジャパンの2話では、朝倉麗(仲間由紀恵)は天国に行くことはないでしょうが、他の誰かを失ってしまうと予想しています。

 

クロエ役も気になるところですが、実は、このドラマは過激なアクションシーンだけが魅力なわけではなく、「家族愛」もキーになっているのです(*^^*)

 

前回放送のCTU内通者は誰?

いやいや、まさかそんな!え?もうわかっちゃうのと思ったのは私だけでしょうか。
暗号解析した明智(朝倉あき)が、自分が解析にかけた暗号が何かに気づいた後、普段通りに「内通者」とされる人物に接するシーン、ドキドキしました。

そして、最後の1シーン、内通者とされる氷のように冷たい「彼女」の表情も、凄く印象的でしたよね。

本家【24-TWENTY FOUR-】【24-TWENTY FOUR-】【24-TWENTY FOUR-】のシナリオ通りならば、内通者は彼女のまま物語は進行していきそうですが、その他のCTUスタッフも何だか怪しく見えてしまうんですよね。

 

24ジャパン2話のあらすじネタバレで実は、ここがフェイクで、違う展開に大きく変わっていくのではないか・・・・・・。
そんな風に考えると、獅童が郷中のもとへ向かうシーンで、入り口に立っていた警備員さんも何だか怪しいのではないかなんて思ってしまいます(笑)

どうやら第3話で詳しく明かされていきそうですね。楽しみです。

 

本家の【24-TWENTY FOUR-】と同じ結末になる?

本家24と、ここまでのシナリオがほとんど似ているところに、ネット上では、熱烈なファンや、初めて24を視聴する人との間でも大きく評価が分かれていますね。

 

オリジナル版24では、第1話の謎が解けるたびに新たな謎が浮かび上がり、ストーリーからますます目が離せなくなってしまいました。
本家24と24ジャパンのストーリーが違えば、それはそれで新たな反響を呼びそうです。

 

同じ結末になるかどうかについては、DVD版では、結末の違うストーリーも収録されているということで、もしかしたら、日本版は・・・・・・。
なんて、24JAPANがどうなるのかは、期待が高まるところです。

 

24JAPANの2話ネタバレのキーポイントは、本家【24-TWENTY FOUR-】とは設定が違う、「日本初の女性総理」である朝倉麗の存在ですよね(; ・`д・´)

「人生で2番目に大事な日」という麗、夫の遥平に「1番目は?」と聞かれたシーンがありましたが、実はこのシーン本家24TWENTY FOURと、少し台詞が違います(@_@)

 

妻と夫がひっくり返っているという設定もあるのですが、麗の答えた後の流し方も、なんだか含みを持たせているような気がするのは、ちょっと勘繰りすぎでしょうか(笑)

スポンサーリンク


24JAPANの2話ネタバレ!

24JAPANの2話ネタバレをご紹介します。

気付いたら、1時間があっという間に過ぎていました。
いやあ、今週も面白かったですね( ´ ▽ ` )

 

物語の始まりの時刻は、深夜1時から2時、ニューヨーク行きの旅客機が墜落するところから始まった第2話でした。
謎が解けたかと思ったら、また新たな謎が浮かび、目が回りそうな展開でした。

 

24JAPANの第2話ネタバレの冒頭で、旅客機の事故が、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関係しているのではないか?と獅童は疑っています。

 

搭乗者全員の経歴を調べるように命じたものの、部下の南条巧(池内博之)は、獅童に不信感を抱いており、従おうとしません。

 

そして、24ジャパンの2話ネタバレでは、以前に獅童の任務に就いて起こった出来事を、根に持っているというのもありそうですが、恋人関係にある水石伊月(栗山千明)と獅童の仲を疑うような発言もあり、一筋縄ではいかないようですね。

 

どうやら、獅童と伊月にあった「何か」は、獅童の別居理由につながっていきそうですね。
まだまだ明らかにはなっていませんが、混線した人間関係がほんの少しですが、垣間見えてきましたね。

 

また、前回謎だった飛行機を爆破させた張本人である謎の女(片瀬那奈)が何者なのかもほんの少し、判明しました。

 

飛行機を爆破した氷川七々美は、パラシュートで地上に落下した後、証拠を燃やし、皆川から盗んだIDカードを土に埋め、仲間らしき男の車に乗り、移動した先には神林民三率いるテロの実行犯がいるアジトのようです。

 

七々美は、神林民三率いるテロ実行チームに加担している人物と言ったところでしょうか。
仲間と言う割には、少し距離があるようですね。

 

神林が欲しがっているIDカードをすんなりと渡すこともしないところを見ると、七々美は、神林を警戒しているようにも見えます。

 

24JAPANの2話ネタバレで、神林が欲しがっているこのIDカードには、一体何が入っているのでしょう。
七々美の正体が分かったかと思ったら、また新たな謎がΣ(゚Д゚)目が回ります。

 

そうそう!カードと言えば、もう一枚、謎のカードが出てきます。
こちらは、日本初女性総理候補である麗に関する膨大なデータが記録されているCTUのカードキーです。
どうやら、獅童が探していたCTUの内通者の手掛かりになるようなのです。

 

このカードキーは、CTUの東京本部長である郷中兵輔(村上弘明)が、極秘調査をしていた三上徹(石垣琢磨)より渡されます。
三上はひどくおびえた様子で、この任務から降りようします。

 

三上は、計画の裏にある組織の存在が相当大きなものであることに、気づいてしまったようですね。
あと24時間だけ、と郷中が引き止め、了承しますが、その直後、スナイパーにより命を奪われてしまうのです。

 

ここでも1枚のカードです。
第2話では、その2枚がまだ同じものであるかは判明していません。
飛行機墜落事故と麗の暗殺計画は、どうやらカードによってつながっていきそうですね。

 

 

また、美有を探す六花は、家具屋につき、美有の友人である寿々の車を見つけますが、もうすでに店を出た後でした。
店内の痕跡に六花の表情が曇ります。

 

年頃の女の子を持つ母親としては、確かに、心配ですよね(>_<)

 

美有の方は、鮫島剛(犬飼貴丈)の車に乗ったものの、何か不穏な空気を感じ、車から降りようとしますが叶わず、事態はどんどん悪くなっていきます。

 

「悪いようにはしない」と言う鮫島ですが・・・・・・。
美雨はどうなってしまうのでしょうか。

 

一方、麗の自宅では、麗と夫の遥平が旅客機事故の様子を神妙な顔で観ています。
麗にとって気がかりなのは、旅客機事故だけではないようで、息子と娘が訪れることにも過剰に反応してしまいます。

 

その後、麗は意を決し、ある人物と連絡を取り、姿をくらましました。
その人物とは……。

 

【24JAPANのあらすじ&ネタバレ全記事まとめ】

24JAPAN・あらすじ&唐沢寿明ほかキャスト一覧!【24ジャパン】

2020.09.15

 

24JAPANの2話のまとめ

24JAPANのドラマの見逃し配信は「ABEMATV(アベマテレビ)・TELESA(テラサ)のVODサービス」で視聴する事ができます(*^^*)

アベマTVは2週間、TELESAは1ヶ月間の無料期間がありますし、契約~解約もとても簡単です。

このVODサービスをもし、無料お試し視聴するなら、独占配信のドラマや動画などを是非ご覧になってはいかがでしょうか^^

 

第1話の謎が解けるたびに新たな謎が浮かび上がり、ストーリーからますます目が離せなくなってしまいました。
テロ組織が探すIDカードの正体や、美有は無事に救出されるのか?はたまた、麗は誰に会いに行ったのか?

 

など、まだまだ明かされていない謎がどう解明されていくか大いに気なるところです。
次週は、内通者についてもっと詳しく明かされ、大きく物語も進展していきそうですね。
第3話の放送が今から待ち遠しいです(*´▽`*)

 

24JAPANの2話あらすじ・ネタバレ!【クロエ役が24ジャパンで鍵を握る!?】

についてまとめてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です