ルパンの娘2(続編)の4話あらすじ・ネタバレ!【三雲華の子供もLの一族で活躍!?】

ドラマを觀る人

ルパンの娘2(続編)の4話のあらすじ・ネタバレが気になりますよね(*^^*)

 

三雲華(深田恭子)さんが、桜庭和馬(瀬戸康史)との子どもを産んでいるシーンは壮大すぎてビックリした人も多いのではないでしょうか( ゚д゚)ハッ!

 

とっても可愛いお子様ですが、複雑な環境の元、誕生しているので今後成長して「Lの一族」として盗みを働かせるように教育していく可能性はありますよね。

 

実は、子供の性別は原作元ネタでは女性だったのですが、ルパンの娘2020では男性になっている辺りも、先が読めない展開になっています。

 

 

今回は、ルパンの娘2(続編)の4話のあらすじ・ネタバレなどについてご紹介していきます。

ルパンの娘ドラマの見逃し配信は、コチラのVODで無料サービスがありお得に視聴する事ができます♫

ルパンの娘2(続編)の4話あらすじネタバレ!

ルパンの娘2(続編)の、4話あらすじネタバレをご紹介します。

 

まだまだ、ドラマは序盤の段階ですから、三雲華(深田恭子)の赤ちゃんが成長した姿を見るのは先になるでしょう。

 

子供の名前は、三雲華(深田恭子)と桜庭和馬(瀬戸康史)が、真剣に考えてつけているのかや、一緒に楽しく考察出来たのか心配です><

 

Lの一族にとっては、子孫が増えるので大変喜ばしい事だとは思いますが、子どもが大きくなってルパンの娘2(続編)で、悪事を働くような事には絶対になって欲しくないですよね><

 

一方、夫(旦那)で警察官の桜庭和馬(瀬戸康史)は、探偵一家の娘の北条美雲(橋本環奈)の考察力・推理力などにより、部下が次々と事件を解決する活躍を見守っていきます。

 

ルパンの娘2(続編)の、4話あらすじネタバレで北条美雲(橋本環奈)の活躍ぶりに、内心とても喜んでいる桜庭和馬(瀬戸康史)ですが、妻(嫁)の三雲華(深田恭子)が、いつ警察組織によって捕まってしまうのかも頭にあるので、かなり複雑な心境で日々を過ごしていました。

 

また、ドラマ放送後に追記していきますね(*^^*)

ルパンの娘2(続編)の4話の前回までのあらすじネタバレ!

ルパンの娘2(続編)の、4話の前回までのあらすじネタバレをご紹介します。

 

三雲華(深田恭子)が、お腹の中に子供を宿しながら今まで、派手なアクションシーンを披露していた姿には度肝を抜かれるばかりですが、そんなに激しい動きをしていて大丈夫なのっていう感じでしたよね。

 

子供を産んだ事で、ちょっとはストレスが減って肩の荷がおりた表情を見せている三雲華(深田恭子)ですが、身軽になったからと言って、ルパンの娘2(続編)の、4話の前回までのあらすじネタバレでは緊張の糸は緩めませんでした。

 

その理由の一つに、Lの一族を目の敵にする探偵一家の北条美雲(橋本環奈)や「昭和の名探偵ホームズ」と呼ばれていた祖父の影響があるからです><

 

ですので、桜庭和馬(瀬戸康史)と三雲華(深田恭子)の夫婦は、本心から我が子の誕生を心からお祝いする事はできていません。

 

ルパンの娘2(続編)の、4話の前回までのあらすじネタバレでは、まだ息子が居る事はそこまで2人の負担にはなっていない感じですが、Lの一族が日本で盗みを働いたり、人様に迷惑をかけ続けているうちは絶対に安心はできないのです><

スポンサーリンク


ルパンの娘2(続編)の4話予想・展開【三雲華の子供もLの一族で活躍!?】

ルパンの娘2(続編)の4話予想・展開をご紹介します。

物語の後半くらいになれば、三雲華(深田恭子)の子どもを育てているシーンが増えたり、成長してLの一族に我が子を捕られて、盗みを働く犯罪者になるように洗脳教育していく恐れもあると思います><

 

ですが、まだまだルパンの娘2020の4話あらすじ・ネタバレでは、そこまで先にストーリーが進む展開にはならないと考察しています。

 

ただし、ルパンの娘2(続編)の4話で、三雲華(深田恭子)は子どもと親子の絆を引き裂かれる事態が発生するのではないでしょうか。

 

それは、Lの一族の仕業なのか、他の人の手によってなのかは判明しないと思おいます。
子供の性別が男性ですから、Lの一族にとっては、男の子の方が運動神経や瞬発力が高いので色々と好都合でしょう。

 

ルパンの娘2(続編)の4話あらすじ・ネタバレで、まだ子どもの事についてはあまり触れられていないでしょうが、桜庭和馬(瀬戸康史)と三雲華(深田恭子)にとっては、夫婦関係が周囲にモロバレするリスクが高まりますよね><

 

果たして、子どもの名前が「三雲・桜庭」の姓のどちらで名付けているのか、その違いによっても今後Lの一族との関係に影響を及ぼしていくのではないでしょうか。

 

また、ルパンの娘2(続編)の4話ネタバレで、深キョンの可愛いコスチューム姿も見れるでしょうから、視聴率が低迷しても、深田恭子さんの衣装は毎回、大注目されるので見どころです(*^^*)

子持ちとなった三雲華(深田恭子)の心境の変化

第二話で杏を出産した深田恭子演じる三雲華。
杏に泥棒であることを知られたくなく、必死になっていることがうかがえます。

 

自分がLの一族であったことは、天国に行くまで隠し通す気です。
また杏には絶対、泥棒をさせないとかたい決意をしています。

 

それらはすべて、大切な一人娘の杏のため。
杏の成長のためにも、泥棒は絶対にしてはいけないことだと、改めて実感したようです><

 

ルパンの娘2(続編)の4話あらすじ・ネタバレでは、その三雲の姿からは、杏を産み育てていくうちに、母親としての信念が芽生えたことがわかります。
出産前は、和馬のことを一番に考えていた三雲ですが、今は子どもの杏の成長を一番の気がかりにしているように感じられました。

 

とてもいいお母さんであることがわかります(^^♪
きっと杏も、お母さんを見習って、すてきな女性に成長しますね!

子供もLの一族で活躍する?

泥棒の素質があることを思わせる杏。
三雲のおなかの中にいたときから、宝石に反応して動いたりと、何度も泥棒の血が流れていることを思わせました。

実際に泥棒に向いているのかもしれません。

ですが、母親である三雲は、絶対に杏には泥棒をさせないとかたく誓っています。
また今回のお話では、友達の縄跳びを盗んだのはLの一族なのかと、泣きながら三雲にたずねるシーンがありました><
泥棒=悪い人という認識がちゃんとあるようです。

 

将来的にLの一族で活躍する可能性は全くないわけではありませんが、今のところ可能性は低そうです。
ですが視聴者としては、杏がLの一族として活躍する姿を見てみたい気持ちもあります(*^^*)
実際に、期待する視聴者も多いようです☆

 

ルパンの娘2020の4話あらすじ・ネタバレではありませんでしたが、もしかしたら、今後、杏がLの一族として活躍するフラグがたつかもしれませんね。
まだまだ始まったばかりのルパンの娘2なので、今後に期待です!

スポンサーリンク


ルパンの娘2(続編)の4話ネタバレ!

ルパンの娘2(続編)の4話ネタバレをご紹介します。

 

子どもの杏が小学生になり、桜庭和馬の働く職場に入社することになった北条美雲。
独身と偽る和馬に、恋心をもつ美雲が、三雲華と鉢合わせをしてしまう場面で第三話は終わりました。
危機的状況に思われましたが、実際には美雲は和馬の実家を訪れており、鉢合わせをする危機は乗り切れました。

 

和馬の姿を見るなり、慌てて家を飛び出してしまった美雲。
その口からは「好き」という言葉が飛び出しました。
どうやら、はっきりと恋心が芽生えてしまったようです。

ルパンの娘2(続編)の4話あらすじ・ネタバレで、一方、杏の友達の縄跳びが盗まれる事件が起きました。
その際に「Lの一族に盗まれたのかも」といいだす友人。
その言葉に、杏は不安になります。

 

「Lの一族が盗んだの?」
と聞く杏に、三雲は「Lの一族は天国に行ったのよ」と嘘をつきます。
そして泥棒は悪い存在であることを杏に再認識させる三雲。

絶対に杏には、Lの一族であることを悟られない様にしなくてはいけない!と固く決意したのでした。

三雲は、兄である渉に、Lの一族に復帰してほしいとお願いをします。
渉がLの一族をつげば、自分は泥棒をきっぱりとやめることができます。
ですが、頑なにYESといわない渉。

 

もし自分がLの一族だと知られてしまったら、杏と一緒に暮らせなくなる。
そんな不安にさいなまれる三雲は浮かない表情を見せます。

 

ルパンの娘2(続編)の4話あらすじネタバレで、杏はそんな母親の様子に気が付いています。
杏は、おじである渉に、どうして三雲が元気がないのか相談をします。

 

不安におそわれ、泣いてしまう杏に、渉は「自分が何とかする」といいます。
渉はLの一族として復活するのでしょうか?

 

と思いきや、なんと突然、結婚をすると言い出しました。
Lの一族を背負っていくと宣言する渉。

 

婚活に専念するといって家を出ていく渉は、杏のきもちにこたえようと必死です。
かわいい姪っ子のためなら、何でもできる覚悟をみせます。
ネットをつかって婚活を始める渉の姿は、今までにない活力で満ちていました!

 

ルパンの娘2(続編)の4話あらすじ・ネタバレでママ友と雑談をしている三雲。
カフェに、Lの一族がやってきて、ホームパーティーに誘われてしまいます。

 

泥棒であることを知られたくない三雲は、怪訝な表情を見せますが、時すでに遅し……。
もちろん、Lの一族が雑談会にやってきたのは、偶然ではありません。
連続窃盗犯のアジトである喫茶店に用事があったのです。

 

また婚活をはじめた渉は、とある女性と知り合います。
なんと、その相手はLの一族が目星をつけている喫茶店で働いており、泥棒でした。
だんだんと話がつながっていきます。

泥棒であることをつきとめた渉は、その女性にとらわれてしまい、事件の犯人に仕立て上げられそうになります。

 

また、和馬と美雲はまた新たな事件を抱えています。
その事件というのは、渉の婚活相手である女性が関わる事件だったのです。
今回も、Lの一族と妙なかたちでつながりをもってしまうのでした。

ホームパーティーに参加する三雲。
ですが、途中で気分が悪くなり、ベッドに横になる三雲。

 

そのとき、Lの一族からの知らせで、渉を捕らえた女性がホームパーティー内に忍び込んでおり、また杏に危険が迫っていることも知ります。

 

渉を助けるために、再びLの一族の衣装を身にまとう三雲。
犯人の女性を捕らえますが、背後から不意打ちの一撃をくらってしまいます。

 

その一撃をくらわせた犯人は、何と和馬の同僚で警察だったのです。
拳銃を向けられ、三雲と渉の危機的状況の中、和馬が勇敢にも助けにきます。

ボコボコに殴られながらも、三雲と渉を助ける和馬。

 

今回は、桜庭和馬の大手柄でした。
とても頼りがいのある姿に、上司から捜査一家へ異動をすすめられます。
ですが、それと同時に娘との縁談をもちかけられます。

「お付き合いをしている人がいる」と縁談を断る和馬。
「相手は誰なんだ」と問い詰める上司に、言葉に詰まった様子を見せます。
そのとき、美雲が「私が彼女です」と、話に割って入りました。

 

またその後には、Lの一族が生きている証拠である写真が出回っている描写も。
それは美雲が撮影したものなのでしょうか。
彼女であることを名乗り出た、美雲の真相はどうなるのでしょうかハラハラドキドキしますよね(*^^*)

来週も、ルパンの娘2から目が離せません!

 

【ルパンの娘2(続編)のあらすじ&ネタバレ全記事まとめ】

 

ルパンの娘2(続編)・あらすじ&深田恭子ほかキャスト一覧!【2020年版】

2020.09.17

 

ルパンの娘2(続編)の4話のまとめ

ルパンの娘2(続編)のドラマの見逃し配信は「FODプレミアムのVODサービス」で視聴する事ができます(*^^*)
2週間の無料期間がありますし、契約~解約もとても簡単です。

このVODサービスをもし、無料お試し視聴するなら、独占配信の国内ドラマやバラエティーなど是非ご覧になってはいかがでしょうか^^

 

どうしても子どもの杏には泥棒をさせたくない、深田恭子演じる三雲華。
Lの一族に関する話題から、できるだけ杏を遠ざけようとします。
杏に万が一、Lの一族であると知られてしまったら、一緒には暮らせなくなる……と憂いている様子は、優しいお母さんの顔をしていました(*^^*)

 

今回も、Lの一族が目星をつけている事件と、瀬戸康史演じる桜庭和馬が所属する部署で真相を追っている事件が同じでした。
しかも犯人は和馬の同僚で警察だったので、驚きです。
とらわれた三雲と渉を助けにいくも、ショックを受ける和馬の心の傷は深いように思われます。

一方、今回の事件解決を上司に認められ、和馬は捜査一家へ異動をすすめられます。
ですが、喜んだのもつかの間。
娘との縁談をもちかけられます。

 

和馬は正直に「彼女がいる」と断りますが、「それは誰なんだ」と問われて、言葉に窮していると、橋本環奈演じる北条美雲が2人の間に割って入ります。
「わたしが彼女です」と嘘をついた美雲にどのような思惑があるのでしょうか。

Lの一族の写真が最後にチラリとうつりましたが、それを撮影したのは美雲なのでしょうか。

今回も気になる展開で、次回に持ち越しとなってしまいました!
来週が楽しみですね(^^♪

 

ルパンの娘2(続編)の4話あらすじ・ネタバレ!【三雲華の子供もLの一族で活躍!?】

についてまとめてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です