24JAPANの3話あらすじ・ネタバレ!【原作と同じ展開!?】

ドラマを觀る人

24JAPAN(ジャパン)の3話あらすじ・ネタバレが気になっている人は多いのではないでしょうか(*^^*)

 

オリジナル版の24 -TWENTY FOURドラマと同じ展開だったら、日本のリメイク板でもド派手なアクションが披露されたり、ちょっとグロいシーンなんかもあると思いますが、それでは予算が莫大にかかると思います><

 

テロ対策ユニット第1支部A班班長の獅堂現馬(唐沢寿明)が、どこまで冷酷になれるのかも見どころ一つですよね。

ひょっとしたら、24ジャパンで人質が帰らぬ人になったり、日本の内閣総理大臣が国家を巻き込むような陰謀を企てていたりして、アメリカ版とは全く異なった展開内容になる事を期待している声も多いです^^

 

今回は、24JAPANの3話のあらすじ・ネタバレなどについてご紹介していきます。

24ジャパンドラマの見逃し配信は、コチラのVODで無料サービスがありお得に視聴する事ができます♫

24JAPANの3話あらすじネタバレ!

24JAPANの3話あらすじネタバレをご紹介します。

まず、本家のジャックバウアーの武器の構え方と、獅堂現馬(唐沢寿明)が若干違うのを、あなたは気づきましたか?

 

ジャックバウアーの構え方は、「ウィーバースタンス」ですが、24JAPANドラマの獅堂現馬(唐沢寿明)の武器の構えたは、結構低姿勢になっています( ゚д゚)ハッ!

 

24JAPANの3話あらすじネタバレとして、獅堂現馬(唐沢寿明)のアクションシーンが見どころになっています。

 

まあ、日本初の女性内閣総理大臣候補の朝倉麗(仲間由紀恵)を助けながら、私生活では娘の獅堂美有(桜田ひより)の誘拐事件を解決させなければいけないので、日本リメイク板の獅堂現馬(唐沢寿明)はめちゃくちゃ運動量が多いのではないでしょうか。

 

本来、ジャックバウアーは、至って普通の人物で、極貧任務の為に規則を破る生活をしなければいけなくなりました。

 

なので、日本のリメイク板の獅堂現馬(唐沢寿明)も、至って普通の人物だったんです。
それが、オリジナル板と同じ様に、嫁・子どもが拉致されたり、朝倉麗(仲間由紀恵)を護衛する為に、どんどん非情になっていかなければいけなくなります><

 

 

また、24JAPANの3話あらすじネタバレは、ドラマ放送後に追記しますね(*^^*)

24JAPANの3話の前回までのあらすじネタバレ!

24JAPANの3話の、前回までのあらすじネタバレをご紹介します。

初回こそ、そこまで冷酷非情な獅堂現馬(唐沢寿明)のアクションシーンはありませんでしたが、徐々に話が進むにつれ人間味が薄れてきていますよね^^;

 

全何話あるのかと言いますと「24話」ありますから、まさに「トゥエンティーフォー」の題名を意識した上で24ジャパンドラマは制作されたんでしょうね(笑)

 

そして、24時間を描写している作品ですから、24JAPANの3話の、前回までのあらすじネタバレは2時間経過後、今回は3時間経過する時点のストーリーになっています。

 

ですから、まだまだドラマ作品としては序章の部分ですから、そこまでド派手な演出や激しい暴行シーンなどはありませんでした。

 

私は、そんなグロい演出は見たくないので、獅堂現馬(唐沢寿明)の格好良いアクションシーンや流行語大賞2020になるような、渋い決めセリフをたくさん見せて欲しいと思っています(笑)

スポンサーリンク


24JAPANの3話予想・展開【原作と同じ展開!?】

https://twitter.com/singo_33/status/1313196200338702337?s=20

24JAPANの3話予想・展開をご紹介します。

凶悪な組織と戦うわけですから、このままハッピーエンドで最終回を迎えるわけではないでしょう。

 

ですので、人質が天国に行ったり、女性首相候補の朝倉麗(仲間由紀恵)を結局助ける事ができずに、24JAPANドラマが進んでいく可能性があると思います><

 

現在の、日本の内閣総理大臣が何か、この悪の組織と癒着(ゆちゃく)していて、日本国家を我が物にしようと企んでいそうですよね。

 

24JAPANの3話のあらすじネタバレでは、まだ、そこまで獅堂現馬(唐沢寿明)が窮地に陥る事はありませんでしたが、何しろ24時間で全24話も内容があるので、何度も命の危機が訪れるでしょう><

 

実は、TV朝日開局60周年記念ドラマ「24ジャパン」には、PR動画で「蘇る編・裏切り者編・全てを疑え編」が公開されています(*^^*)

 

獅堂現馬(唐沢寿明)の仲間の内、誰かが裏切り者になったり始末した・始末されたと思っていた者が実は生存していたなど、人間不信で疑心暗鬼になるくらい、CTU(テロ対策ユニット)のメンバー達は気持ちが翻弄されるのではないでしょうか。

 

 

24JAPANの3話では、本家ジャックバウアー(キーファーサザーランド) の名台詞「クソッ、本当に済まないと思っている・・・」を、唐沢寿明さんも真似て言うのではと密かに期待しています(笑)

 

プライベートでは、携帯電話の着信音を昔からCTUの内線電話の着信音にしていた位、本家の24 -TWENTY FOURが大好きだったと言っています(*^^*)

スポンサーリンク


 

24JAPANの3話ネタバレ!

24JAPANの3話ネタバレをご紹介します。

 

現馬(唐沢寿明)が銃撃犯の情報を解析依頼するところから始まった第3話。
現場はその電話が終わると、また違う場所へ電話をかけます。
電話の主は、妻、六花(木村多江)でした。

 

これだけの修羅場の後でも、娘である美有(桜田ひより)のことが心配なのでしょうね。

六花は、美有から連絡があったものの、違和感のあった「ママ大好き」という言葉についても現馬に伝えます。

同時多発に乗っかってくる事件と謎、これぞ、24と言うドラマの醍醐味ですよね。
のっけからスピード感ある展開でした。

 

24JAPANの3話ネタバレでは、CTUに戻った現馬は、誰も信じるなと言った郷中(村上弘明)が「信頼できる」と言った明智(朝倉あき)に、情報の解析を依頼します。
その結果は、水石(栗山千明)が内通者だと示すものでした。

また、畳みかけるように、銃撃戦の犯人に該当する情報はなく、「情報が書き換えられている可能性がある」という報告も入り、現馬は頭を抱えます。

 

また、朝倉家のほうでは、総理候補である麗(仲間由紀恵)がいなくなったと大騒ぎです。
それまで穏やかな印象だった夫遥平(筒井道隆)が、成敗計画がただの脅しではないことを聞いて、思わず感情的になるシーンは意外でしたね。

 

その頃、とうの麗はというと、闇の情報屋である上州(でんでん)を待っていました。
総理になろうとしている日に、会いに行く相手としては、ちょっとリスクが高いですよね。

 

本来ならば、決して人に見られてはいけない場面でしたが、そこに居合わせた不良二人組が悪事を働いていて、堪らず麗は彼らを止めに入ります。

 

24JAPANの3話あらすじ・ネタバレのあの二人組、見るからに見た目、怖そうでした(笑)
あのスキンヘッドの人、額にツノが生えているんじゃないかと二度見したほどです(´Д`)
実際に近くにいたら、気づかれないよう息を止めて自分の存在を消したくなります(笑)

それくらい見た目が怖い二人組に、女性でもありますし、本当なら怯えたり逃げたりしそうなものです。

 

が、このシーン!
麗がとってもかっこよかったです!

 

24ジャパンのこのシーン、本家24と少しだけ違います。
本家の方でも名シーンでしたが、女性である麗が毅然とした姿には、また違った見応えがありました。

そうそう!そんな危険を冒してまで、麗は上州に会いに行った理由も気になりますよね。

ニュースキャスターの山城まどか(桜井淳子)からもたらされた情報の内容が、ここで明かされます。

 

それは、2年前に彼女の娘、日奈(森マリア)が遭遇した事件も関わっていました。
麗は、子供たちを守りたいと、報道を辞めさせてほしいと上州に頼むのです。

 

上州の「お前さんが信念の政治家だから惚れ込んだ」と、麗の頼みを受け入れます。
上州とは、どうやら長い付き合いのようですね(; ・`д・´)

 

麗と上州の過去には、何があったのでしょうか?

新たな謎に、ストーリーの先を負いたくなってしまいますね。

 

そして、美有達ですが、彼女たちは飛行場にいました。
美有は、鮫島(犬飼貴丈)の話している電話の内容から、どうやら自分たちが誘拐されたことに気づきます。

 

24JAPANの3話ネタバレでなんと、このシーンで、鮫島の電話の相手がテロ実行犯のリーダー神林だったことにも驚きでしたね。

 

しかも、この電話で神林は、美有を「獅童の娘」と呼んでいます。
現馬の娘と知っていて誘拐をした、更に彼は、飛行機爆破や麗にインタビューする予定の皆川(前川泰之)IDまで奪っていますし、この後、彼らは何をする気なのでしょうか。

 

鮫島の「金はいつもらえる?」という質問に、神林は「依頼主に娘を渡してからだ」と伝えていることからも、神林の上には、更に黒幕がいそうです。

まだまだ、この事件つながっていきそうですね(>_<)

 

それにしても、ここからの美有と寿々の逃亡シーン、息をのむ展開でしたね。
そこにいた謎の人物に助けられ、何とか逃げ続けたものの、まさか、あそこで、あんなことになるなんて!!

「彼女」は大丈夫なのでしょうか、早く来週になってほしいと思った人、多いはずです(笑)

水石伊月(栗山千明)は内通者ではない?

内通者の正体が分かった第2話の終わり、栗山千明さん演じる水石の冷たい表情がとても印象的でしたよね。

水石は、現馬が仕事の上でも一番信頼を寄せていたであろう相手です。
現馬はとてもショックをうけ、事実を受け入れがたい様子でした。

 

ただ一方で、内通者が、そんなに簡単にわかってしまうようなことをするだろうか?という疑問もわきます。

そして、ついに明らかになった現馬と水石のもう一つの関係性に、南条が何かと現馬に突っかかる理由も判明しましたね。

その後、24JAPANの3話ネタバレで現馬が「ボスは誰だ?」と問いただし、「(ボスは)あなたよ」と水石が必死に否定するシーンでは、「あなたよ」の声に、上司に疑われて必死に否定する部下ではなく、ただならぬ気配を感じたのは私だけではないはずです。

 

しかし、その疑惑は、データを盗んだ6月20日と言う日付から、あっさりと晴れます。
その日は、現馬と水石が、二人で一緒に旅行をした日だったのです。

 

南条(池内博之)とも旅行していたというセリフもありましたし、旅行好きですね(笑)

うーん(-_-メ)
ただ、内通者は水石なのか?という疑惑が晴れた時点で、改めて同じ疑問を投げかけると、逆に非常にあやしく感じてしまいます(>_<)

最初の疑惑でさえフェイクではないかと感じてしまうのは、疑いすぎかもしれませんね。

CTU内通者(犯人)に新たに黒幕がいる!?

水石の疑惑は晴れましたが、新たに犯人がいるとしたら誰でしょうか考察します。
CTU内の主要登場人物として出てくるのは、水石以外には二人います。

 

A班の暗号解析係でもある明智(朝倉あき)とA班係長でもある南条ですね。

明智は郷中(村上弘明)が「信頼できる」と現馬に託した相手でもあります。
水石が内通者であると示す証拠を解読したのも明智です。

 

彼女なら、自分に疑いをかからないように、カードの情報を書き換えること等たわいもないはずです。

24JAPANの3話ネタバレで、郷中が彼女を「信頼できる」とした理由はなんでしょうか?
彼女のお子さんのことが関係しているのか、また、他に別の理由があるのでしょうか?

 

うーん、彼女の震えるような様子を見ていると、黒幕、というとちょっと頼りない気もします(笑)

 

続いて、同じ暗号解析班である南条について考察してみました。
南条はA班の暗号解析係長です。

 

明智と同様に情報を書き換えること等たわいもないと思います。
まっすぐに感情を表現する南条なので、内通者としては少しそぐわない気がします。

 

南条と言えば、第3話で現馬班長の解任要求と言う思いもよらない行動をとりましたね。
そして、ずっと、現馬を監視するようにしつこく行動を観察しています。
これが水石への嫉妬からの行動だけだとしたら、相当嫉妬深い気がします(笑)

 

それもすべて演技だとしたら・・・・・・Σ(゚Д゚)

と、そんな風に出てくる人が全て怪しく見えたら、24JAPANにハマってしまっている証拠です(*´▽`*)

 

 

【24JAPANのあらすじ&ネタバレ全記事まとめ】

24JAPAN・あらすじ&唐沢寿明ほかキャスト一覧!【24ジャパン】

2020.09.15

 

24JAPANの3話のまとめ

24JAPANのドラマの見逃し配信は「ABEMATV(アベマテレビ)・TELESA(テラサ)のVODサービス」で視聴する事ができます(*^^*)

アベマTVは2週間、TELESAは1ヶ月間の無料期間がありますし、契約~解約もとても簡単です。

このVODサービスをもし、無料お試し視聴するなら、独占配信のドラマや動画などを是非ご覧になってはいかがでしょうか^^

 

 

24ジャパンの第3話あらすじ・ネタバレでは展開のスピードが、また一段と上がっている気がしました。
今回は事件の全貌について少し見えてきましたね。

神林は何をやろうとしているのでしょう、黒幕が誰なのかも気になるところです。

 

また、CTUの内通者は誰なのか、依然としてわからないまま……。
しかも、南条の解任要求まで!

 

次に何が起きるのか、展開が読めません。
想像するのもたのしいですが、ついつい先が気になって、本家24に手が伸びてしまいます。

次週、どのように、物語が進んでいくのか楽しみですね。

 

24JAPANの3話あらすじ・ネタバレ!【原作と同じ展開!?】

についてまとめてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です