GoToキャンペーンは予約済みホテル・旅行ツアーも対象?キャンセルは返金OKか調査

ニュースを見る人

2020年7月22日から始まった「GoToキャンペーン」は、不確定な要素が多すぎて、困惑している人も多いと思います。

 

その中でよくあるのが、下記のような心配ではないでしょうか。

  • この旅行ツアーは予約済みでも対象なのか
  • このホテルや旅館は予約完了でも対象なのか
  • GoToキャンペーンの対象の旅行ツアーでなかったら…

 

せっかく旅行がお得になる「GoToキャンペーン」ですから、できれば利用して「お得な旅」をしたいですよね。

 

今回は、GoToキャンペーンは予約済みホテル・旅行ツアーも対象になるのかや、キャンセルは返金OKなどについてご紹介します。

スポンサーリンク


GoToキャンペーンは予約済みホテルも対象?

GoToキャンペーンは予約済みホテルも対象なのかご紹介します。

ここはみなさんが一番気になっている部分だと思います。
GoToトラベルキャンペーンを利用して、通常よりもお得に旅行を楽しみたいと思うのは誰もが同じですよね(*^^*)

 

そこで、予約したホテルがどうすればGoToキャンペーンの対象になるのかご紹介します。
まずはGoToキャンペーンの対象となるには何が必要なのかが問題になります。

 

GoToキャンペーンの対象となる条件は2つあります。

【GoToキャンペーンに対象となる条件】

  • GoToトラベル事業の支援の対象の旅行であること
  • 支援対象の旅行を販売する旅行代理店や宿泊施設などが、GoToトラベル事業の参加登録を受けること

 

 

とすれば、予約したホテル側が「GoToトラベル事業に参加登録を受けているか」ということが、問題になってきます。

 

もしも予約していたホテルや旅館側が、GoToTravel事業に参加登録をしていない場合は、GoTo旅行運動の対象外になり、GoToキャンペーンの割引などの恩恵を受けることができないことになります。

 

ですので、一番、確実なのは予約済みホテルや旅館に「GoToキャンペーン」に参加登録しているのかを問い合わせてみるのが一番かもしれません。

 

もしも日程に余裕がある場合ですが、泊まりたいホテルや旅館がある場合、「その宿泊施設が参加登録をしてGoToキャンペーンの対象になってから予約を入れる」という方法が一番いい方法でしょう。

GoToキャンペーンは予約済みの旅行ツアーも対象?

GoToキャンペーンは予約済みの旅行ツアーも対象なのかご紹介します。

 

上記でもご紹介しましたが、GoToTravel事業に参加登録している旅行代理店が「GoToキャンペーン対象ツアー」と銘打って、紹介している旅行ツアーならば、予約済みでも大丈夫です^^

 

ですが、その旅行代理店がまだGoToトラベル事業に参加登録しているのかわからない時期もあります。

 

GoToキャンペーンが始まったばかりの頃は、まだ旅行業者や宿泊施設の参加登録の申し込みも始まっていませんでした(>_<)

 

その為に、その時期に販売された旅行ツアーは「GoToトラベル事業に参加する予定の業者が、参加登録をして登録申請を受けられると見込んで販売している旅行ツアーである」とも言えます。

 

ですから、予約済みツア・ホテルなどGoToキャンペーンの対象の旅行プランであるかどうかは、旅行を企画した旅行代理店や宿泊先の旅館やホテルが、GoToトラベル事業の参加事業者であるかどうかにかかります。

 

もしも、GoToキャンペーンの対象になるのかどうかが不安な場合は、その旅行代理店に「GoToトラベル事業に参加しているのかどうか」を、問い合わせてみることが一番だと思います。

GoToトラベルキャンペーンは、予約済みホテル・旅行ツアーのキャンセルできる?

GoToトラベルキャンペーンは、予約済みホテル・旅行ツアーのキャンセルできるのかご紹介します。

 

GoTo旅行特典に限らず、旅行や予約したホテルをキャンセルする理由には下記のようにいろいろあります。

  • お仕事の都合で行けなくなった
  • 都合が合わなくなった

 

GoToキャンペーンは、旅行プランに対して割引が付く制度ですから、旅行のキャンセルはできます。
ただ、旅行代理店や宿泊先への連絡を早めにしないといけません。

 

それと、GoToTravelキャンペーンは9月以降からの利用の場合は「地域共通クーポン券」も付いてきます。
旅行の日時の変更なら、そのまま「地域共通割引特典券」も使用できるかもしれませんが、旅行自体をキャンセルする場合は、この「地域共通クーポン券」も返却しないといけないかもしれません

 

 

この「地域共通クーポン券」のキャンセル時の取り扱いは、詳細がまだわかっていませんので、旅行代理店に問い合わせる必要もあります。

 

そのような手間はかかりますが、GoToキャンペーン対象の旅行でも、通常の旅行と同じようにキャンセルは可能です。

スポンサーリンク


 

GoToトラベルキャンペーンは、予約済みホテル・旅行ツアーをキャンセルして返金OKか調査

GoToトラベルキャンペーンは、予約済みホテル・旅行ツアーをキャンセルして返金OKか調査しました。

やむをえない事情で、旅行を中止することはありますが、GoToTravelキャンペーン対象の旅行でも、予約の取り消しは可能です。

 

ただ、通常の旅行の場合と同じように、キャンセル料金が発生すると考えておいた方が賢明です。

予約済みホテル・ツアーなどの予約の取り消し料金が発生しない特例処置として、「期間限定中の旅行はキャンセル料金はかからない」という場合もありました。

 

その特例処置は、GoToトラベルキャンペーンが周知されなかったとみなされた場合と、GoToキャンペーンの対象外の地域への旅行の場合のみです。

それ以外の場合は、旅行を中止する時期に対してのキャンセル料金が発生します。

 

 

ですので、予約済みツアー・ホテルなどを確保していて、旅行を取り止めにしないといけないことが決まった場合は、早めに旅行代理店や宿泊先に連絡をしましょう。

そうすれば、キャンセル料金の金額が高くなることもなく、多少なりとも返金されるでしょう。

GoToキャンペーンは、予約済みホテルをキャンセルできない場合の楽しみ方は?

GoToキャンペーン中に、予約済みホテルをキャンセルできない場合の楽しみ方をご紹介します。

 

GoToTravel運動の対象だと思っていて申し込んだが、GoToキャンペーンの対象ではなかった場合、予約をキャンセルしたいと思うこともありますね。

 

ですが、そう思っていた時には「予約済みホテル・ツアーの解約費用がかかってしまう時期」に入ってしまって、「キャンセル料金がもったいない!」と思う気持ちになることもあるでしょう。

 

そんな場合、予約取り消し料金を支払うのが嫌であるならば、旅行に行って楽しむしか方法はありません。

 

そこで、私がオススメするそんな場合のお得な楽しみ方をご紹介します(*^^*)

【旅行先が、なにか有名な特産品がある場合】

  • 地元の人たちが利用する「食堂」で食べる
  • 地元のスーパーのお寿司や回転寿司で、テイクアウトしてホテルで食べる

 

いろいろな地域に「B級グルメ」や「ローカルフード」など、有名な食べ物ってありますよね。
たいていそういったお料理はリーズナブルなものが多いです。

 

「○○にある有名なお食事処で、フルコースを食べた」も、もちろん良いですし、とても美味しかった記憶として残るでしょう。

 

ですが、「GoToキャンペーンが利用できなかったから、その分節約しないと…」と思うならば、地元で愛されている「ローカルフード」はとてもリーズナブルで、味も保証されていますよ。

 

また、予約済みホテルから漁港のある地域への旅行では特におすすめします。
漁が盛んな港町は、それなりのお食事処もありますが、お値段もそれなりにします。

 

ですが、地元の人たちが利用されているスーパーや回転寿司も、侮れないものもよくあります。
地元のスーパーでは、地元でとれた魚介を使ってお寿司やお刺身などのお惣菜を作ることが多いのです。

 

ですので、豪華なお食事処の見栄えなどには劣りますが、味はいつも自分が食べているものよりは格段に美味しいという場合もよくあります。(もちろんハズレもありますが)

 

GoToキャンペーンを利用しての楽しみ方は、海鮮だけでなく、他の有名なメニューのある地域でも、地元のスーパーはおすすめです。

 

少しお高い有名なお食事処もいいですが、地元の人たちから愛されているスーパーのお惣菜やお刺身もリーズナブルでとても美味しいので、「お得な旅をしたい」という人にオススメですよ(*^^*)

GoToキャンペーンは、旅行ツアーをキャンセルできない場合の楽しみ方は?

GoToキャンペーン中に、旅行ツアーをキャンセルできない場合の楽しみ方をご紹介します。

 

旅行ツアーを選んでいた場合、お食事も旅行のプランに組み込まれている場合も多いので、上記のおすすめはあまり使えません。

ですが、自由時間のあるプランでしたら「その土地の名産のものつくり体験」などがおすすめです。

 

有名どころで言えば、焼き物体験やトンボ玉作り体験・バター作り体験などでしょうか。
普段の生活の中で、「いつかやってみたい」と思うことが、旅行先にあるならば「物は試し」でGoToトラベルキャンペーン中に体験してみるのも、いい経験になりますよ(*^^*)

 

そういった体験ができる場所には、教えてくれる人もいますので、独学から手探りで始めるよりかは、気軽にできます。

教えてくれる人は、その道に関わっている人たちですから、質問もバンバンできます^^
もしも自分には合わないと思ったら、その体験を経験するだけにとどめればいいのです。

 

GoToキャンペーンを見越して予約済みの旅行ツアーが、キャンペーンの対象外だった場合、「損をした!」と思う場合も多いですが、それでも行くと希望した旅先は「一度は行ってみたいと思った場所」だと思います。

 

なので、GoTo旅行キャンペーンの割引を受けることはできなくても、それ以上の楽しい体験を経験して、「GoToTravelキャンペーンは使えなかったけど、楽しい体験ができた」と言える旅にしていきましょう(*^^*)

 

【GoToキャンペーンの関連記事】

GOTOキャンペーン中止の可能性は?やめない理由や止める方法について!除外地域はどこ?

2020.08.18

GoToキャンペーンは修学旅行・社員旅行も対象?4人家族で1番お得な利用方法とは!

2020.08.10

GoToTravelキャンペーンをキャンセルしたらどうなる?料金や日時変更は旅行会社の対応は?

2020.07.27

GoToキャンペーンの期間はいつまで?仕組み・内容をわかりやすく解説!【知らなきゃ損】

2020.07.23

GoToTravelキャンペーンの期間延長は?日帰り旅行やクルーズ船観光も対象か気になる

2020.07.22

 

GoToキャンペーンは予約済みホテル・旅行ツアーのまとめ

2020年7月22日から始まった「GoToキャンペーン」ですが、どこがGoTo旅行運動の対象の旅行代理店やホテルなのかわからないという現状があります。

 

おそらく、キャンペーンの対象の旅行会社やホテルや旅館・観光施設などは、今後発表されてくるでしょう。

その場合、旅行代理店などが「GoToトラベルキャンペーン対象の旅行ツアー」と銘打って出てくるはずです。

 

ですので、予約済みホテル・旅行ツアーを確保してGoToキャンペーンを狙って旅行や観光をしたい人は、そうして発表された「旅行ツアー」を利用するのが、一番確実にGoTo旅行特典割り引きを利用できる方法だと思います。

 

自分で宿泊先のホテルや旅館を手配する人は、自分で対象の宿泊施設なのかを確認する必要があります。
その場合、問い合わせをする時に利用可能かどうかと、利用するための予約方法など」を確認したら大丈夫だと思います^^

 

なので、GoToキャンペーンを使えることはお得でいいことですが、たとえ使えないとしても、その旅も「非日常を味わえる特別な旅」です。

せっかくの旅行ですから、楽しんでいきましょうね(*^^*)

 

 

GoToキャンペーンは予約済みホテル・旅行ツアーも対象?キャンセルは返金OKか調査

についてまとめてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です